飲食店、ネットカフェ、マンガ喫茶のフランチャイズ

飲食店、ネットカフェ、マンガ喫茶のフランチャイズ

★儲かるセールスレター、チラシの書き方を手に入れろ!キャッチ・ザ・ライティング

★集客できるホームページの秘密はこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

飲食店、ネットカフェ、マンガ喫茶のフランチャイズ

フランチャイズで独立しようと考えたとき、どう言ったフランチャイズがあるのか、まず調べるべきだろう。

 

そして次に、どう言ったフランチャイズなら自分にできるのか、それをじっくり考えてみる必要がある。

 

商売は「商い(飽きない)」と言うが、自分が飽きてしまうような商売は、長く続かないし、興味もそのうちなくなってしまう。

 

だから、フランチャイズとしては、コンビニなどがメジャーだけれど、自分は飲食店や飲食関係の仕事がやりたいんだと思えば、そっちをやるのが精神衛生上、いいことだろう。

 

さて飲食店のフランチャイズには、ファミレスやハンバーガーショップ、カレーハウスや牛丼屋、持ち帰り弁当屋など、非常に多くの種類がある。

 

ブランド名を上げると、▼ファミリーレストラン系ガスト、ジョナサン、ジョイフル、デニーズ、ロイヤルホスト、▼専門店系びっくりドンキー、カレーハウスCoCo壱番屋、▼ファストフード系ケンタッキーフライドチキン、マクドナルド、モスバーガー、ロッテリア、ミスタードーナツ▼持ち帰り弁当系ほっかほっか亭、ほっともっと、本家かまどやなどがある。

 

全国規模でチェーン展開している主な飲食店は、原則としてフランチャイズ方式でチェーン展開を行っていると考えればよいだろう。

 

飲食もできる施設のフランチャイズ

一方、飲食もできるサービスのフランチャイズというのもある。

 

ここ最近では、ネットカフェのフランチャイズ募集が盛んだ。

 

少し前なら、ネットのないマンガ喫茶も多かったようだが、マンガも読める、ネットもできる、軽食も食べられる、仮眠もとれる、そういう総合サービスのネットカフェというものが人気だ。

 

マンガ喫茶やネットカフェのサービスを取り込んだものなので、「複合カフェ」と呼ぶ場合もあるが、最近ではもう両方備えていないと、お客の入りは悪いだろう。

 

マンガ喫茶、ネットカフェのブランドとしては、 * 自遊空間、 * まんが喫茶ほっとStation、 * コミックバスター、 * まんが喫茶リラックスなどというのがあるが、マンガに重点を置きたいなら、マンガの品揃えを増やさないといけないし、そうではなく、休憩スペースとしての商売をしたいなら、ネットやゲームに重点を置く方が良さそうだ。

 

さて複合カフェのフランチャイズは、比較的初心者の方にお勧めだという。

 

というのは接客から店舗管理に至るまで、ほとんどの経営項目がマニュアル化されているからだ。

 

これも、積極的にフランチャイズ展開が進められているし、競合店との競争も激しいため、ものすごいスピードでマニュアルやシステムが更新されているせいだろう。

 

ネットカフェの場合、変な話、飲食は自動販売機だけでも成り立つ。

 

ファミレスにあるような、ドリンクバー形式でもいいわけだから、普通の飲食店を開くよりは、はるかに楽だ。

 

変な話、安全管理と顧客管理さえできていれば、ネットやゲームと言ったものでお客さんが遊んで帰ってくれるので、儲けは多い。

 

ただ、経営したい人には、つまらないのかも知れないが。

 

スポンサードリンク

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページの秘密はこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加